読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒しの星カフェ☆

「自称星のソムリエの宏美」が季節ごとのオススメ星空情報をお届けします。

今日はしし座流星群です💫

自称 星のソムリエ 宏美です(^^;;

 

今日は 毎年恒例の天文ショー

しし座流星群」の極大日です!

 

 

しし座流星群とは? 

流星群というのは

彗星が撒き散らした

塵の帯(ダストトレイル)の中に

太陽の周りを公転している地球が通過した時に

チリが地球の引力に引き寄せられて

落ちてくるチリが光輝く現象のことです。

 

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20161117093436p:image

 

私の説明を読みながら

こちらの図をご覧いただくと

その仕組みを理解していただけるかと思います‼︎

 

本格的な観測をしたい!という方は

 

平日なので

お仕事をされている方は

翌日休みを取り 万全の体制で

翌日の朝 日の出の時間が迫る

薄明の時間まで楽しんでみましょう☆

(当日のお知らせになってしまいまして

ごめんなさい!)

 

休みを取れない方は無理をせず

ほどほどの時間でおひらきにされて下さいね(*^_^*)

 

【観測場所】

出来るだけ街灯りのない暗い場所

天の川が見える位の場所が観測に適しています。

 

暗ければ暗いほど

暗い流星まで観測が可能で

条件は良くなります!

 

札幌近郊のおススメスポット☆

中山峠の頂上 や 由仁町 長沼町付近 

(中山峠はキツネにご注意!

かつて靴を取られた人がいました(^^;;)

 

【準備すると良い物】

ビニールシートと寝袋

(天頂を眺める時に

寝転がりながら観ると身体に負担がかからないのでおススメです!)

 

カウンター 記録用紙 筆記用具

(流星の数を数え記録する為)

 

カイロ ニット帽子 手袋 スキーウェア タイツ

暖かい服装

(特に北国にお住まいの方は必須です‼︎)

 

星図 星座早見盤 スマホの天文アプリ

(星や星座の位置を確認する時に使います。

スマホの光は観測の妨げになることを

常に意識して下さい!)

 

暖かい飲み物 食べ物があると更に良し‼︎

 

を用意して

ビニールシートの上で

寝袋に寝転がりながら

ヌクヌクと観測をします。

 

4人いれば

東西南北 4方角の数を計測することが

可能です。

 

 

 しし座流星群の場合
元になる彗星(母彗星と言います)が
「テンペル タットル彗星」で
33年周期で太陽の周りを公転しています。

 

ちょうどテンペル タットル彗星が

通過したばかりの2001年に

私の所属している

「星空散歩 ねむレンジャー」の仲間と

「沖縄 八重山諸島 暖かい場所で みんなで楽しく しし座流星雨を観ようツアー」

を企画 参加した時に私が写した写真があるので

ネット初公開します(≧∇≦)

 

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20161117094323j:image

一番明るく輝いている星は

おおいぬ座シリウスです‼︎

 

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20161117094416j:image

オリオン座と流星

電線が有るのが ちと残念(^^;;

 

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20161117094519j:image

小さい流星が沢山見えるのが

分かりますか?

 

昔の一眼レフカメラでの撮影です。

1回5分から10分シャッターを開放して

写しています。

ISO等の数値は忘れてしまいました(^^;;

 

どんだけマニアックなんだ(^^;;

という位

天文にハマっていた当時の

懐かしい思い出の写真です(*^_^*)

 

今回も

きれいな天文ショーが観えて

皆さまに沢山の喜びと笑顔を運んでくれる

流星群になりますように♡

 

氣になる全国各地の天気予報はこちらです(*^_^*)

(気象庁のHPです)

 

追伸

来月14日に 今年最後の流星群

ふたご座流星群 もあります!

 

こちらも お楽しみに〜♪